naruの今を生きる

asternaru.exblog.jp
ブログトップ
2012年 07月 31日

グリーンドラゴンカラハン 5R 6R

さて なんか目が覚めてしまったから続き書くよっ

さっさ書かないと 
タイフーンネストやらプロフェッサーネストやら書けないから
駆け足でいくよっ


とりあえず
グリーンドラゴンネストのwikiは見とこう 



5R カラハン(人間形態)

e0117951_84461.jpg


ステージ四方に4種の花があるステージ

基本的に全体魔法と大魔法以外は食らっても即死しない

全体魔法と大魔法は後でまとめて説明します

予備動作も割りと分かりやすいものが多く、スキル別に台詞も決まってるので
きちんと確認しておくこと

最初の1Gを削るまでは特に気をつける攻撃はない

3Gに入ると 全体魔法2種(赤、青)のフラグがたち
なにかの攻撃モーションでもない限りすぐさま全体魔法が来る

全体魔法はこの後 早ければ90秒(赤青) 遅くても150秒(緑紫)後に再使用フラグがたつ


また3Gに入ると
アイシクルエッジ、フレイムロードが追加される

どちらも魔職なら食らっても大した問題にはならないが
魔防が低い職は全弾受けると溶ける可能性あり

アイシクルエッジ
「ウッヘヘヘ・・・アーハハハハ、アーッハッハッハッハ」
という笑い声がこのスキルの台詞 
スパイクも最初は笑い声だが、すぐに「凍れぇ!」と台詞が入るので笑い続けたらエッジ確定
キャラの足元からエッジが生えてきて追尾する 動き続ければまず当たらない
味方キャラと重ならないように逃げていればまず当たらない
当たってもエリアルがあれば1発当たった後回避出来る


フレイムロード
「アーッハハハ、終わりだぁ!」
カラハンが宙返りし炎をまとい、腕を組んだポーズのまま追いかけてくる
カラハン本体と通った道にダメージ判定
横移動+回避スキルを使えばなんとか逃げられる速度
途中で一度タゲを変える性質があるので、魔防が低い職はあまり近づきすぎないこと
レリック、ミラー、アルフといった召喚物もタゲになるので出しておくと危険が減る


2Gを切ると全体魔法2種(緑紫)とローリングラーバ、アイスバリア、テレポートが追加

ローリングラーバ
「美しい・・・炎のゆらめきを、見せてやろぉ!!」
ラーバ3連弾
発動も早く、弾速もそこそこなので油断しないこと
エンジニア職がいると思うので基本的にアルフが張り付いているのでアルフが受けてくれることが多い

アイスバリア
「触れられると思ったかぁ!」
一定ダメージを防ぐバリアを張る
エレのアイスバリア同様割れる瞬間凍結になることもあるので気をつけておくこと

テレポートCT120
「ウッヘヘヘヘ・・・そこかぁ!」
FUのテレポートのように、空中に黒い円陣が出現し
カラハンがそこに入りタゲキャラに向かって距離を詰め捕まえてくる
カラハンが瞬間移動した後にカラハンから離れるように回避スキルを使うことで回避可能
回避に成功した場合SAを破壊するまでカラハンが無防備になるので攻撃チャンス
最後までSA破壊がないとバックドロップまで発展するので至近距離にいる場合注意すること
捕まった場合、毎秒ダメージ+バフ消し最後にバックドロップ
パラプリといった高耐久キャラ以外だと捕まった際のスリップダメージのみで死にかねないので
速やかにSA破壊をして助け出すこと
SA破壊技:プリのデトネ、エレのイグニ、アイシフ、ケミのポイブレ
どれもない場合は紋章グラビティ等のSA破壊値の高めのスキルを各自使うこと


1Gを切ると大魔法3種が追加
正確には1.1G辺りからフラグがたつ

ブラックホール
「我が手により逝けることをォォ!名誉に思うがいいィィィ!アーッハッハッハ!アーハッハッハッハ!!」
カラハンを中心に近距離にバフ消しの吹き飛ばしが発生後
カラハンの四方にブラックホールが展開し、カラハンから離れるようにゆっくり移動していく
カラハンに近いほど吸引力が強いので、ワックススピブ状態での回避スキルでの接近時に注意
吹き飛ばし、BH本体にもバフ消しがついているので、きちんと避けること

フレイムボルテックス
「すべてを灰燼(かいじん)と化せ・・・ウヘヘヘヘハハハハハハ!」
カラハンの周りに炎のエフェクトが舞いだしタゲを中心に3つずつ炎の旋風が発生する
ステージ壁際まで到達しその後消える、速度自体はそこまで速くないので落ち着いて避けること
カラハンから一定距離離れたところから展開するのでカラハンの至近距離が安置ではあるが
次のカラハンの行動がある程度読めていないと危険、要熟練

巨大フリージングスパイク
「動くなぁ!!」
カラハンから氷のエフェクトが見える
アイシクルエッジのようにキャラを追尾する巨大スパイクが足元から発生する
エッジよりも展開速度が遅いものの、判定にややランダム要素があり油断は出来ない
エッジよりも展開が遅いため他キャラを狙ったものに巻き込まれる可能性が非常に高い
自キャラの位置味方の位置を把握し、安全地帯を見つけること


全体魔法

カラハンが3Gに入ると使用する

「遊びは・・・終わりにしよう!!」
という台詞とともに
PTM全員がバフ消し+凍結状態になる

そして4種の内いずれかの全体魔法を唱えだしカウントダウンのアナウンスが流れる

赤(CT90秒)
「煉獄を統べし炎よォ・・・エーレガントな我が呼びかけに応え、出でよォ!」
青(CT90秒)
「凍てつく大地を統べし力よォ・・・我が絶対美に服従し、現れ出でよォ!」
紫(CT150秒)
「虫ケラがぁぁぁ!」
緑(CT150秒)
「我が魔力を見よ! ハアァァァァァァ!」


各種の魔法に対応した花へカウントダウンが終わる前に入ることで回避可能

赤青はカラハンの台詞とカラハンがまとうのが炎か氷かの違いだけ
どっちかを見極め花に入る

緑はカラハンが両手を突き出し緑色の球を作り出したら
緑の花へ入る、ただしMPは全消滅する
カラハンの一番やっかいな攻撃と言える
特に現状1.2Gで止めて全体魔法後1Gに入れてBH後のミラクルぶっぱが通常の流れなので
MPが枯れてもその流れに沿うのか、1ターン待つのか事前に決めておくと楽


紫は例外であり
ステージにランダムで出現する紫の沼さえ回避すれば問題ない
紫の花に集まった場合はボーナスとしてMP全回復

e0117951_891674.jpg



テクニックとして
全体魔法キャンセルが存在する
全体魔法詠唱中にカラハンのSAを壊すことで全体魔法をキャンセル出来る
キャンセル成功かどうかはカラハンは全体魔法を唱えると基本的に空中に浮いているのでそれが地面に落ちたら成功
落とした場合でも花のボーナスを受け取ることが可能なので
キャンセルしたのち紫の花に集まればMP全回復が可能
なんの得もしないが緑の花に集まることでMP全消滅させることも可能
SA破壊技としては、先のプリのデトネ、エレのイグニ、アイシフ、ケミのポイブレ
一応バグ技扱いなので、エフェクトだけが残り続けたり等、戦いづらくなる可能性もあるので
緑以外は無理してまで狙う必要はない



ステージ攻略の流れ

ステージに入った後バフの更新をしてカラハンをとにかく攻撃する
3Gに入ると全体魔法が来るので、それを回避し一気に1.2Gまで削る
その際エッジ、ロード、ラーバなどの攻撃に注意、特に炎技はDOTダメージが馬鹿にならないので
魔防が低いキャラは避ける事
1.2Gで止めるかどうかはPTの火力次第
1Gに入ったら、速やかにカラハンから距離を取り、BHが来るまで回避に専念
BH後、速やかにカラハンに近づき一気に1Gを削りきる
ボルテは密着することで回避、スパイクはミラクルで耐えつつ攻撃




ここでカラハンの台詞が聞けるのでwikiを見つつどの台詞がどれなのか見ておくといいかもしれない


6R1P 20G~17.25G

シードラゴン同様、グリーンドラゴンの前足と頭との対面
まずマップ左端後方へと退避
前足でのひっかきがすぐに来る
ひっかきは2回ひっかくのが1セットなので2回ひっかいたのが見えてから攻撃

このフェーズでの攻撃は
ひっかき(右前足、左前足)、氷ブレス、毒ブレス、炎ブレス、メテオ のみ

氷ブレス
マップ左側が危険地帯
すぐさまダメージ判定ではなく、まず地面が青く凍り少しの溜めの後、複数回ダメージ
最初の一発目のダメージを受けてからすぐジャンプすることでダメージを1回で抑えることが可能
装備が整っていれば全段受けてもまず死なない

毒ブレス
マップ中央が危険地帯
大ダメージ+バフ消しなので、パラであっても直撃したらまず耐えられない
また地面にソサのポイズンのようなものが一定時間残り、バフ消し+ダメージなので要注意
特に毒ブレスが終わった後にフェーズの切り替えが起きてしまうとそこを通らないといけないので
職によってはそこで詰む可能性もある

炎ブレス 
マップ右側が危険地帯
毒ブレス>炎ブレス>氷ブレスの順にダメージが高い
耐えられないこともないがDOTもあわせるとなかなかのダメージなので避けたいところ

メテオ
発生時に鈍足デバフ
グリドラの近くが安置
発生時にグリドラの近くにいると吹き飛ばしに当たるときがある

トーテムを使って無敵を得ることも可能だが、知らなくても問題ないので割愛
誰かが使ってくれたらアバターと同じマークがキャラにつくのでその間無敵なので攻撃し続ける

17.25Gを切ると
アナウンスが流れ、マップ後方の壁が崩れ奥に進めるようになる


6R2P 雑魚退治

壁が崩れた先に退避すると
雑魚が大量に沸くのでそれを退治するフェーズ
90秒以内に雑魚を殲滅出来ないと即死なので速やかに殲滅

特に気をつけることは少ないフェーズ

HCになると時折グリドラがやってくるメテオのダメージが非常に高いので
パラがプロボ等をかけてマップ後方で戦えるようにすると吉


6R3P グリーンドラゴン本体

17.25G~

ついにグリーンドラゴン本体との対面

開幕もしくは2P終わり際にでヲリがハイドレをすると良い

パラを残し他の面子はグリーンドラゴンの右後足まで移動する

グリーンドラゴンの攻撃に関してはwikiを参照すること
全部書いてもいいんだけど、wikiと同じようなことを書くだけになるし流れだけ



ステージ攻略

まずパラ以外が後足へ移動
そしてすぐさまプリのミラクルを発動
ミラクルの効果中に15.25Gまで削り紋章のフラグをたてる
鈍足デバフがかかるのでプリのキュアかフィジシャンのヒールシャワーで解除
グラビティ紋章を2.3個柱に投げる、エンジニア職が柱に向かってデモリを撃つ
他の面子はFUのエクセレを受け取り、とにかく削る
GDが飛ぶので中央の紋章に集まる
緑色のバフを確認or十分な時間がたったら崖へ向かう
GDが中央に戻るまで攻撃をする
中央に戻ったら次の紋章フラグの12.25Gまで削れてると思われるので適当に攻撃しつつ紋章を待つ
紋章が来たら最初の紋章と同じことを繰り返す
柱を2個壊したらGDの左足側へ移動する
紋章か骨牛かを待つ
5.25Gを切ると虫のカーテンのフラグがたつのでヘッド破壊が出来る位置で戦う
紋章かヘッド破壊後の攻撃チャンスでゲージを削りきる




と こんな感じ


大分駆け足での説明なので
そのうちGDHC用に事故の多い
2R 5R 6R はまた個別に詳しく書くかもしれない

この記事をどの程度の人が見てるかはわからないけども
何か質問があったらコメントして頂ければわかる範囲でお答えします

グリーンドラゴンのここがよく分からないんだけどどうなの?とか些細な疑問でもあったらどうぞ

出来れば各Rの危険攻撃のモーションとか画像撮りたいんだけど
なかなか決定的瞬間って撮りづらいんだよね(・◇・)

そのうち動画を撮ってあげるかもしれませぬ


次回は タイフーンネスト プロフェッサーネスト か
改変でのお話とか書くかもしれません

ヾノ。ÒㅅÓ)ノシ
[PR]

by aster-naru | 2012-07-31 09:06 | ネトゲ | Comments(1)
Commented by なじみ at 2012-08-01 12:05 x
なるさんのブログは見やすくてわかりよい!プロフェッサーがめんどてだるいにゃ


<< 【DN】60ネスト タイフーン      グリーンドラゴン カラハン 3... >>