2014年 03月 27日

もやしもん 【レビュー】



e0117951_23185481.jpg

結構前に最終回ってのは聞いて 
あー 終わっちゃうのかーとは思ってたんですが
今日13巻読みました(・v・ )

アニメ化したりドラマ化したりとなかなか認知度は高いのではなかろうか
まったり読めるので結構好きです(・v・ )

あらすじは

菌が肉眼で見える沢木直保が農大に入り色々な事件だったり農大ならではの行事に
親友と愉快な先輩、教授と共に巻き込まれていきながら自分の将来について考えていくお話

どちらかというギャグテイストかな

沢木直保の実家が種麹屋ということもあってか醗酵物の描写が多め
その辺の味噌造りや酒造りにも触れるので
その辺りは説明描写や台詞もかなり増える感じ

@酒関連はビールとかも結構触れるのでお酒好きには面白いのかもしれない

多少ながらラブコメ要素もあります

知ったきっかけは友達が大学に持ってきて
これ面白いから読んでみって渡されて読んだらいい感じでした

e0117951_23375713.png
それで裏話っていうか 
当初は農大物語ってタイトルの予定だったってのを聞きました 
もやしもんの方がいい味だしてるので結果的に良かったのかな



e0117951_23425103.png
こんな感じで祭りとかには全力で馬鹿騒ぎするので
こんな大学なら行ってみたいなんて思う人が多いんじゃないかな


e0117951_23514659.png
農大版オクトーバーフェストの時の一幕
オクトーバーフェストってのはドイツで行われる世界最大のビール祭りのことですね

色々な経緯から 「ビールって何?」 という問いに悩む 武藤さん

e0117951_23544283.png


e0117951_23554761.png
最後には答えを見つけます (一応ネタバレは避けるため黒塗りにしました(・v・ )

と こんな感じで 

最終巻ではついに日本酒も造りあげ
沢木直保が自分の将来のビジョンを見つけます


完結もしたので 興味が持てたら読んでみることをおすすめします(๑╹ω╹๑) 

[PR]

by aster-naru | 2014-03-27 00:01 | 現代視覚文化 | Comments(0)


<< 全世界3000万DL達成記念イ...      追加ユニット&進化ユニットの見... >>