2014年 06月 19日

ノーゲーム・ノーライフ 第11話「誘導法(キリング・ジャイアント)」【感想】

ノーゲーム・ノーライフ 第11話「誘導法(キリング・ジャイアント)」
e0117951_15031383.png
このシーンの白可愛い

対東部連合回ですね
尺的に2話分割でしたね
と言っても7割?8割?程は今回で進行してますね

@やっぱりOPが変わってましたね

e0117951_15071336.png
芸の細かいことに文字も違う
これはワービースト語?イマニティ語? わからんけども

リビン・オア・デッドシリーズ番外
ラブ・オア・ラベッド2
~恋の弾丸あの子に届け~ 

って書いてあるはず

ちなみに歌はみゆきち

さて本題

ゲーム自体のルールは

1、『銃』や『爆弾』を撃つと『エネルギー』を消費する。
2、『NPC』を撃ち撃破することで『エネルギー』を回復出来る。
3、『NPC』は『エネルギー』に惹かれ襲い、触れられると『エネルギー』が減る。
4、『エネルギー』が尽きると『NPC』は寄って来ない、事実上戦闘不能になる。
5、いづなに撃たれると、いづなの『味方』になり操作不能 『敵になる』。
6、いづなに撃たれ『敵』化した味方は、味方に撃って貰うことで元に戻せる。
7、また、6の手段で『エネルギー』切れも、回復することが出来る。
8、ステータスは、魔法が使えないだけで全て現実での身体能力を反映している。

こんな感じ
ジブリールの身体能力は精霊回廊つまり魔法に頼ってるので
この空間だと大幅弱体 
と言ってもこの空間のワービーストとほぼ同等
つまり物理的限界数値がリミット ただし血壊を除く


@いのが前回で既にクラミーの存在に気づいて
かつ魔法の存在にも気づいてたけど

原作だとゲームが始まった段階で気づくので手遅れってやつ
前回のタイミングならどうにか追い出すことも出来たはず


最初の銃撃戦のあそこは
空がただ狙撃した風だけど
ボムの炸裂音に紛れて撃ってるので普通の方法では知覚不可
故にチート ってことね
e0117951_15370800.png
@身体能力が肝のこのゲームでジブリールとかがどんなもんかの部分が削られてますね
100メートルをどんなもんで走れるかっていうので

空が15秒 白は20秒あっても無理 
この空間でのジブリールは 2歩 

っていうギャグともとれるこのシーンは入れても良かったのでは?


公園で謎の式を書き連ねる白ですが

~~~=
で終わって空白を表す みたいなこと言ってたけど
原作だと 最後の変数『に』 って書くんですよ

まぁ に=にぃ=空 で あとは空の行動次第ってことなんで
=空白 でも間違ってはいないんですが

次回のゲーム決着後のシーンで関わってくるんだけど
まぁここで変えたってことはそのシーンもカットなんだろう


ジブリール対いづなの一騎打ちのシーン
ここのジブリールが本当にかっこいいんだよ
何故微妙に端折ったのか
e0117951_15495745.png
このあとにアニメと一緒で
チートの限りで恥の上塗りを~的なことを言います


白がいづなに撃たれた と偽装したシーン

コメントで服がないからそれで防いだ みたいなコメントが多いけども
公園で式を書いてる時点でYシャツonlyだからね

最後の方のシーンでボタンをちゃんと盾にしてますね
e0117951_15580507.png
さて最後の
ビルから落ちながらの攻防

白の弾丸をいづなが避けた風だけど
あれそもそもいづなを狙ってないんですよ

ジブリールの弾丸を狙って跳弾させて死角から
いづなを狙って・・・・(次回楽しみですね
e0117951_16041983.png
e0117951_16053012.png
これが『血壊』

前回の10話の記事で
なぜ幼いいづながいのと変わってゲーム者なのか

それはこの『血壊』個体だから
物理的限界がリミットであるこのゲームで
それを唯一超えられる『血壊』個体
存在がチート

ゲーム内だと単純な身体能力でジブリールに勝るいづなが
その限界を突破したらどうなるか

その答えは次回ですね


さて 最後のパロは

もうひといきじゃ パワーをくうはくに

いいですとも!

FFⅣ ですね

e0117951_16180421.png
e0117951_16180858.png
FFシリーズはどれも手を出してないんですが
この台詞はよく聞くからか 知ってました

いいですとも! は大分有名よね



e0117951_16201244.png
最後コイントスの予告だしちらっと巫女さんも映るし
巫女さんとゲームしてお終いっぽいですね

タイトルもいいね

十の盟約のその十覚えてますか?


クラミーとのオセロの前に
空と白が言ってた この世界の攻略法ってやつですね








[PR]

by aster-naru | 2014-06-19 16:41 | 現代視覚文化 | Comments(0)


<< 夜は良いよね~夜はさ&や~りま...      それはちょっち嬉しいな~【龍驤改二】 >>