naruの今を生きる

asternaru.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 28日

コードギアス反逆のルルーシュR2最終回


さて ついに終わりましたね

結末は 

ある程度予想の出来た 
ルルーシュ死亡エンドでした



結末としては一応上手くまとまっていたと思います


まぁ ナナリーからダモクレスの鍵を取ったところで
エンドが予測できてしまったってのが少し・・・ 
とも思ったけど 

今までの超展開を上手くまとめたんじゃないかな

うん 普通に感動した


なんというか 見ていて少し 
MGS3のザ・ボスを思い出した
終わり方が似ている気がしたよ 

世界のために尽くしたにもかかわらず世界からは悪として裁かれる 

みたいなところが

最後にみんなの株が上がった気がする


ナナリーの開眼はギアスの否定でしょうかね 
cv若本のギアスを否定して ギアスが完全ではないということを言いたかったんだろうか
ルルーシュにギアスかけられる訳ですが

余談ですが ナナリーの目でかすぎたよね 前回 
今回はまだマシなように見えたけど 


シュナイゼルはどうなったのやら

シュナイゼルに対してのギアスで
「ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアに仕えよ」ではなく「ゼロに仕えよ」
ってのもどうやら 伏線でしたね 


紅蓮とランスロットでは

紅蓮のが機体性能が良いらしいですね 会話から察するに

パイロットの腕としては

ギアスで底上げされてるスザクのが良いという感じ

スザクの死に方があっけないなぁ と思ったら 
オチに使いましたね 

ルルとスザクが協力した根底にはゼロレクイエムがあったんですね

最後の二人の会話は良かったと思う


そーいえば 

いつぞやか前に カレンvsジノで 
ジノ「本気出しとけば良かった」は 負け惜しみととってFA?

結局本気出した瞬間が見れなかった あのバリアみたいの壊す瞬間ですかね?
カレンを助ける時かね



スザクの墓の描写は 深いなぁ とか思った


にしても 

シュナイゼルとナナリーの縛り方おかしいだろ

ナナリーエロすぎワロタ


カレンは勘良すぎ  ゼロ来た途端何しようとわかるとか



ナナリーと扇が握手してるってのは 

特区日本的な何かの続きみたいなのでしょうね 

そこで ゼロになってるスザクが車椅子押してるとこを見ると

これに関わった人間は スザク=ゼロってのを分かってるんでしょうね


扇はヴィレッタとくっついて  ハッピーエンドでしたね

こう見ると 最初の頃の 
ヴィレッタ「イレブンなんかと」ってシーンがおかしいような気も(ry
気のせいですね、わかります。


玉城ウェイター似合いすぎワロタ 


アーニャも無事ギアスキャンセラーを受け 
人並みに戻ったようです
 
最後は ジェレミアと一緒にオレンジ畑やってますけど

スタッフ狙いすぎだろjk     

アーニャもオーバーオールなのに 中にシャツないとかどんだけー


あんだけ 触れた藤堂のフラグは? 

ま 色々伏線残しっぱなのも否めないけど
C.C.の名前とか

と 結構良かったんじゃないかな

時々作画崩壊気味なところもありましたが 

充分楽しめた気がする

あのあとの話も見てみたいけどね




来期のこの枠は

ガンダム00 ですね 

うーん 1期は途中で見なくなったんだよなぁ 

今深夜に再放送してますよ  

見ようか迷うところ 
[PR]

by aster-naru | 2008-09-28 18:14 | 現代視覚文化 | Comments(1)
Commented by うさぎんちゃく at 2010-03-21 23:16 x
最終回が終わってようやく気持ちがすっきりした気分。毎週ハラハラドキドキでしたw
結構みんなが予想した通りだったらしいけど自分はそんな予想できなかったので結構満足の最後!
C.Cの名前は気になるけど・・まぁ特に重要でもないしw
別の話らしいけど3期も期待w
たぶん駄作になるだろうけども・・


<< MHF近況      べー。2 >>