naruの今を生きる

asternaru.exblog.jp
ブログトップ

2014年 11月 12日 ( 1 )


2014年 11月 12日

グリザイアの果実 Episode:06【由美子回】


e0117951_23034494.jpg
初っ端からいきなりダークサイド

1話で由美子√を描くからか
凄まじい駆け足な内容+改変の嵐

まぁしょうがないね

きっと天音√に尺を使いたいんだね

1話で全てを終わらす由美子はメインヒロインの鑑()

幸やら薪菜も1話か2話で終わらすねこれ

天音に3話か4話使うんかなー


さてOP後から

JBから雄二へ 由美子を護衛しろ と命令が来てるので
一人でスケッチに行く由美子を追いかけた訳ですね

e0117951_23112633.jpg
この構図は散々ネタにされたので
グリザイア知らなくても見たことある人が多いんじゃないかな
e0117951_23121233.jpg
主人公の立ち方が~ って話だけどね(原作はこんなん

でもって突然の雨 からの黒服達
そしてぼこぼこにする雄二 

それで橋の下で雨宿り なんだけど

原作だともっと何度も襲われます

襲われてるってのに毎回外にスケッチにいって
雄二が黒服をぼこぼこにするっていうコントが3回か4回あったかな

そんでもってそれの後にこのアニメでの雨にも降られ
何度も雄二に守られているからか
心を開きつつある由美子が橋の下で自分の出自を語るんですよ

まぁもっと正確に言うと
黒服達の襲撃ってのは最初にJBと話している由美子の父親の出来レースというか
あれでびびらせて由美子におとなしく従うようにさせたい訳ですね
それで一応形だけの護衛として雄二にJBが命令を出してるんですよ
ただ雄二が本気で守っちゃってるので由美子の父親がもう護衛なんていらん!って怒って
JBから護衛任務は終わりみたいな通知が来るんだけど
それを由美子にも話したら由美子が個人的に雄二に護衛を頼むんですよ

そうしたら襲撃と雨が重なってっていうアニメのあそこに繋がる訳です

e0117951_23230994.png
そして由美子の回想シーン

榊家は後継ぎとなる男が欲しかったんですけど
由美子が生まれてしまった と
それで榊家から実家に戻されて
その実家も榊家からの援助で成り立ってる状態なので

由美子と母親は板ばさみ状態で
元から体の強くない母親はそれで病んでしまう訳です

それでも由美子からしたら唯一ある繋がりというかね
そこに縋るしかない状態だったんですよ
e0117951_23272896.jpg
そこで母親からもあなたが男の子だったら と言われてしまうんですよ

と言ってもこれも原作と違うよね

原作だと榊家ってのはでかい家だから
まぁこの手の話をマスコミが報道したがる訳ですよ

それでもって由美子にもその手の記者?が近づいてきてたんですけど
由美子は無視してたんですね

そうしたらそこの週刊誌に
父親が新しい女を作り、そして男の子が生まれたっていう記事が載って
その週刊誌はいつも母親が読んでるものだと知って急いで病院に行ったら
自殺を試みて完全に精神が壊れた状態の母親に出会ってしまう って流れだったはず
そしてその後に本当に自殺してしまう じゃなかったかな

そして由美子も縋るものを失ってしまう

それで父親が引き取るんですが
最初は当然心を開かないものの
きちんと接してくれるからだんだん心を開いていくんですね

まぁそれは腹違いの弟の代わりだと使用人が言ってるのを聞いてしまい
そして学校でも友達になれたと思っていた子にも利用されていただけだと知って
由美子も壊れてカッターでの事件が起こる訳です(冒頭のあれね

そしてその後父親が由美子を縛るために美浜学園を作り
名目上は事情がある生徒が通う学校ということで他の生徒が増えるのはまた別のお話


そっからはアニメと同じように
由美子は留学させると父親が強行するんですが

原作だと雄二がそれに気づき追いかけて2人で駆け落ち状態になるんですね

そんでとある土地で2人で生活するんですが
由美子はお嬢様なので当然働いたり家事も得意ではないので
雄二が働いて帰ってきたら家事も雄二がする状態になって
由美子が自分は何もしていない 出来ないという罪悪感から
雄二だけは見逃してくれ的な電話を父親にしちゃって
それでどこにいるかがばれてまた別の場所に逃げることになる

そこで選択肢が出てきて
一緒に逃げるか それとも父親と一緒に戦うか 

そこで一緒に逃げるを選択するとノーマルエンド
逃亡生活を続けてる間に父親が養子を取るという行動をして
由美子が唯一の後継者ではなくなったので逃げ続ける必要もなくなり
2人は自由になりそして子供も生まれ幸せに生きているものの
由美子が失った絆は元に戻らない って感じで終わります

一緒に戦うを選択するとトゥルーエンド
これが一応アニメ部分で
美浜学園に一旦帰りクラスメイトやJBに事情を話し
父親を取締役から解任させるための作戦を練っていくことになる

そして決戦の日
父親が学園に来て
アニメでもあるように父親と言い合って
その時父親に電話が来て解任の決議が下ったことが知らされる
一応二転三転してはいるんですが、要は父親が解任された
そして強行する権利がなくなったということ

つまり由美子達が勝った訳です

そこから美浜学園で過ごしていると
父親から由美子へ財産が譲渡されたという知らせが入る

そして父親は失踪 

由美子はその財産を元手に会社を起業
雄二はそれを支える というエンド

そして3年後 雄二が由美子を突然連れ出す
行き先はかつて母親が入院していた病院
そこには失踪していた父親が入院していて
由美子を病室の前に待たせて
当時お前を突き動かしていた執念のような動機はなんだと問う雄二

すると父親の道昭もグループ創業の父から
幼い頃から帝王学を学ばされ、虐待同然の教育を受け
道昭の父のコピーのようなものにされてたということを聞く

そして未だそれは治っていない 
これだけのことをしたはずなのにまだ私は情や愛を理解出来ないと嘆く道昭

そこで雄二が自分も似たようなものだが、由美子が人としての心を取り戻させてくれている
これからどう生きるかは自由だが、由美子のために生きてくれと道昭に告げる雄二

そして去ろうとする雄二に道昭が
由美子を私のようなロボットにはせずに、人として幸せにしてやってくれ と頼む

しかしそれを断る雄二
そこで アンタも一緒に由美子を幸せにしなきゃいけないんだ と告げてその場から離れる

そしてさらに数年後 
雄二と由美子に娘が産まれ
道昭も由美子との対話で快復していき退院することに
由美子が一度失った家族の絆をようやく取り戻した って感じのエンドです


と まぁ どっちにせよ子供生まれてるし、雄二も組織から抜けるから
そういうENDに出来る訳もなく、全員の√を纏めてやる以上仕方ないね

銃やら手榴弾やらをネットで買ったってのは
雄二やらが用意したと言う訳にもいかないので口からでまかせってやつです

e0117951_00094606.jpg
と そんな感じの由美子回

まぁ原作とは違うけど1話でまとめたにしてはいいんじゃないかな

正直原作の襲われるの分かってるのに外出る方が頭おかしかったからね


と由美子のデレが最後のほうにちょろっとしかないので
そこらへんが見たい人は原作をやろう


というかアニメがこれ迷宮楽園へ繋がる用に作りたいんだろうねこれ

2作目である迷宮が
雄二が5人を救ったあとのお話なのでそこに繋がる用にしてるっぽいですね


















[PR]

by aster-naru | 2014-11-12 00:15 | ネトゲ | Comments(0)