naruの今を生きる

asternaru.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:現代視覚文化( 163 )


2014年 11月 25日

ログ・ホライズン 2期8話「アキバレイド」

e0117951_04291986.jpg
e0117951_03502423.jpg
さぁアキバ編ラストかな?

アカツキの服装が変わってるのは
アカツキの今までの装備ってのは所詮店売りレベルの装備だったんですよ

それが水楓の乙女達こと仲間から貰ったり
大災害以降の技術というかそういったもので製作された装備とかを装備した状態
e0117951_03585556.png
そしてレベルも92lvにあがってる と

ちなみにマリエールさんはクレリック 
それもハイヒーラー型 要は回復特化型

なのでこのコンビだとマリエールに敵のヘイトがいった時点で詰み

故にアカツキは攻撃し続ける必要がある 
本来は壁役であるガーディアンやサムライのすべきこと
アサシンは本来アタッカー
e0117951_04023258.jpg
このあとの攻撃を受ける瞬間に篭手?が光ってたり
装備が光ってたりするのはダメージ軽減効果が出た瞬間かな
そこで皆の支えがあるからって言ってるのはその装備が貰いものだからですね

少数編成で戦ってるのは
相手の強化を最低限にすると共に
移動しつつエリアごとにいる仲間達が常に攻撃することで
HPを削ってるって感じですね

その際 アカツキとマリエールに回復やらバフやらも一緒にかける と

そしてリーゼが呟いてる

「もうここはゲームの世界じゃない 
レイドが必ず攻略出来るように作られてるとは限らない」

ってのは今回のアキバレイドって言うよりも
シロエ達のレイド戦において重要な意味を持ってくるかな

@なんで殺人鬼は他の面子放置なのかっていうのは
ヘイトをアカツキが稼いでるからアカツキを最優先で狙ってる状態

e0117951_04151764.jpg
そして魔力供給の停止を決断するレイネシア
供贄一族というか菫星が他人事風なのは
シロエが最初に交渉してたじゃないですか
あれで色々思うところがあるんですよ
シロエ達はまさしくその関連のレイドに今挑戦中ですね

だから借りは別の人(シロエ)に返すって言ってるんですよ

e0117951_04203742.jpg
そして捕まるマリエール
これはある意味しょうがないんですよ
e0117951_04205246.png
まぁアカツキ覚醒のきっかけにもなるんですけどね こういう状況
e0117951_04222472.jpg
そして ついに口伝が発動

アカツキが説明口調なのはしょうがないな 

〈隠行術〉と書いて ハイド・シャドウ 
本来は戦闘中に使えるスキルではなく
移動の際であったり、相手に気づかれないように気配を消して
相手の知覚から逃れるスキル

それを強引に戦闘中でも発動し分身したような状態になるのがアカツキの口伝
〈影遁〉と書いて シャドウ・ラーク
e0117951_04273458.png
まぁ これは本来こういう風なシステム画面に出てこないはずなんじゃないかな?

口伝ってのは要はスキルじゃないようなものなんですよ
現実となった世界でゲームの技術を強引に使ったりするもなので

それこそ料理のあれも口伝みたいなものですしね
e0117951_04322052.png
@は一応アカツキの口伝は条件付きというか
呼吸を止めている間使用可能って感じなので常時分身しっぱなしは出来ません
e0117951_04360361.png
気配を絶つだけじゃ分身にはならんだろうって思う人もいるかもしれませんが
他のスキルも組み合わせてる感じです
e0117951_04400839.png
そして
「――〈鳴刀・喰鉄虫〉めいとう・はがねむし」
「じゃない……。〈喰鉄虫・多々良〉。打ち直し」

多々良から武器を受け取るアカツキ

建物の中は別エリア扱い
だから夜間外出令が出てるんです

アキバというエリアに現在24人だけ という状況を作ってる訳ですね

だから取りに来いって言ってるんですよ
外出たら相手が強くなっちゃうからね
e0117951_04424627.png
こんなの払えない って台詞が聞きたかったなー
e0117951_04471237.png
そして魔力供給の停止がなされる

いけそうだから切る必要なくね?って思われる方がいそうですが
転移魔法がある限り相手が逃げようとしたらこちらは打つ手なしなんですよ

なので切らなくてはいけないんです
e0117951_04495328.jpg
そしてリーゼの魔法により氷漬け と
もしここで魔力供給を絶ってないと転移でこの状態からも抜け出せるんですよ

それで 
こんな強い魔法使えるなら最初から使えばいいじゃないかと思われるかもしれませんが

実際はこんな強い魔法じゃないです
射程も本来は20メートル以下 
それを真上から発動することで自由落下で当ててるんですよ

でもって本来は氷混じりの水流によって相手を押し流すという魔法

がしかしルグリウスの効果で彼自身が常に冷気を放っているので
彼に触れた途端勝手に凍って氷漬けになってるんですよ

相手の力を逆手に取るという作戦だったんです

相手のHPを削ったのも結局は行動パターンを読むことと相手を怒らせ誘導させるため

この場所に誘導し 氷漬けにして 武器を壊す という作戦だったんです

壊しちゃうの勿体無い的なコメントありますけど
もう呪いの武器状態なので壊す以外にないんですよ

一度壊して打ち直すなんてことは出来るかもしれないけど
仮にあの状態から武器取り上げたらその取った人がまたルグリウスに乗っ取られる

だから壊してるんです

そしてアキバレイド完
e0117951_04583037.jpg
このフレーバーテキストがまたいいんだよ
e0117951_04595809.png
これもフレーバーテキストを書き換えようと思ってやったんじゃなくて
本当にこう思って真摯に刀を打ち直したから
結果的にこういうフレーバーテキストになったっていうお話ね

好き勝手書き換えることが出来るなら
こんな事件起きないからね
e0117951_05025234.jpg
そしてパジャマパーティ

リーゼがすごい大人びて見えるけど 
現実世界のプレイヤーは高校生だからかこのテンション
本来こっちが素かな?
e0117951_05052217.png
シロエからの念話にデレるアカツキ
e0117951_05063419.jpg
そしてシロエ達はレイドの入り口に集結し決意を新たにレイドに挑むんです

なんで入り口にいるかっていうと
アカツキが死んだときに回想でシロエもいたでしょう?
あの時にこちらのレイドメンバーが全滅でシロエも死んでるんですよ

それもただの全滅ではなく絶望的な全滅だったのでみんなの心が折れかけるんですよ
そこでシルバーソードのギルマスであるウィリアムの独白?演説がいいんですよ

次回予告のアカツキが言ってる

「もうここはゲームじゃない
ルールが変わったんだ っていうのがいいね」

まぁ要は今まではアカツキ視点でずっとお話が進んでましたよね
その時間軸でのシロエ視点ってことですね



[PR]

by aster-naru | 2014-11-25 05:11 | 現代視覚文化 | Comments(0)
2014年 11月 25日

戦真館 万仙陣 続報来たれり【なっちゃんとしーちゃん】

相州戦神館學園 万仙陣 の続報来たれり
e0117951_02111880.jpg
TGに情報が載ったようですね
新キャラが2人追加なんですね てっきりしーちゃんだけだと思ってました
e0117951_00545815.jpg
ティザーサイトの画像だとキリッとしてますけど
↑の画像だと普通の学生に見えますね
しーちゃん こと 石神静乃
確かに名前は地属性っぽいっちゃぽい
なっちゃん こと 緋衣南天 

どっちもパッと見だと普通の学園モノのキャラに見えるという盛大な罠
正田卿の作品ということは殺し合いをすることほぼ確定だからなー

ちなみにお話的には
千の信 と書く 
千信館で四四八達が2年に進級し
そこに信明とかが新入生として入学したりするところからスタート

そこで母校の秘密に触れて
悪夢のような怪異と遭遇するとのこと

まぁ悪夢のような怪異ってのがきっと邯鄲なんでしょう

ただの学生でしかない四四八だが
かつての英雄達の因子が目覚め…!

別人設定ではあるけど、先祖だから能力は受け継ぐ的な展開?
e0117951_02355080.png
しーちゃんはやっぱり神祇省関連でしたね
なんか平成の狩摩もいる的なこといってたけど 石神狩摩 なんですかね

正田卿が新キャラはどっちも苗字で系譜が丸分かりって言ってるけど
ググるとそれらしいものは出てくるけどそれと他のキャラとの関わりがわからないなーって感じですね

石神を石上と見れば物部氏 ってので物部黄泉関連?
物部黄泉も神祇省関連だし今回の邯鄲のきっかけはこの子かな?
現代に生きてるセージはどうも病毒に侵されているセージとは違うっぽいから
邯鄲を開く執念がないだろうしなー

@は石神でぐぐると 神明神社 ってのが出てくるけど神(野)明(影)神社?
でも神野と関わるとすると信明との関連があることになるしなー

緋衣南天 は
柊南天っていう花があって 柊は四四八の苗字
緋衣草という花もあって英名がスカーレットセージ
でもって目の色が四四八と一緒 

家系とかになんらかの関係がある?

あとは 鬼門に 柊や南天の木を植えると~ 的なのも出てくるので
四四八と一緒に災厄を祓う的なポジション?

ぱっと調べたところこれぐらい?

近いうちにサイトも更新されるようなので
その時にもう少し情報があるかもしれませんね



[PR]

by aster-naru | 2014-11-25 03:04 | 現代視覚文化 | Comments(0)
2014年 11月 19日

「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」#06 蜃気楼


e0117951_01045332.jpg
制服の右腕部分を血で染め上げた青年が夜道を歩く事案

何気に士郎ってこれで制服2つ血まみれの事案だよね
予備の制服とか普通ないよね?
家事スキルEXだから汚れ落として縫ってるんだろうか

e0117951_01083861.jpg
そしてアーチャーとの対話

この対比もいいねっ

魔術師っていうのはね 
成果を得るためには他者を蹴落としてでも根源に至るもの という世界観なので

なにもかもを助けようという正義の味方を目指す士郎に対して皮肉ってるというかね

@この聖杯戦争
本来マスターもサーヴァントも何かしらの願いがあるから参加する訳なんですが
大体のマスターサーヴァントって
この聖杯戦争に参加した時点で願いが叶ってるとか
聖杯戦争自体が目的というか

そんなのばっかだよね

そしてアーチャー先生による英霊講座

ここアーチャーとセイバーを例にあげてるけど
この2人どっちも英霊としては例外だからね

e0117951_01164104.jpg
美綴さんは保護された(無事とは言っていない

前回の一般生徒と同じ状態ですね
なんとか生きてるけど生気を吸われた?状態

当然なにされたかという記憶も抜かれてる

続編というか とある作品では
その後も狙われ続けるという不憫というかネタポジ

@当然かもしれんけど 
空の境界の式にすげー似てるね
e0117951_01235253.jpg
このカットインは
美綴を襲ったサーヴァントという意味と桜が危ないというダブルミーニングなんでしょうか

ちなみにこんな見た目ですがこのサーヴァント
妹属性というギャップ持ち

e0117951_01263007.jpg
慎二はいい小者キャラだなー
このウザさこそ慎二

e0117951_01280247.jpg
そして凛との放課後デート()

学校に結界が張られているので
それを壊したいところなんですが 
もう既に出来上がってるので簡単には壊せない と
せめて邪魔をしておこうという感じ

凛が士郎を魔術師だと知らなかった理由は
単純に士郎が魔術に対して無知なんですよ

切嗣も根負けして教えていただけなので
士郎に魔術を教える気はなかったし
そもそも士郎を拾った時点で余命幾許もない状態

ちゃんと教えてる時間がそもそもなかったんですよ

それで要はほぼ我流で強化という魔術を使ってるというかね
だから色々おかしいんですよ

土蔵での鍛錬も凛から言わせれば頭おかしいことしてるんですあれ

資質だけで言えば士郎はそこそこなレベル
と言っても凛のような代々続く魔術師と比べると話になりませんが_(:3 」∠ )_
e0117951_01342004.jpg
明日にでもボロを出すわよ(ドヤァ 
e0117951_01351199.jpg
からのテンプレツンデレ 凛はかわいいなー

e0117951_01372144.jpg
明日ボロを出すと言ったな、あれは嘘だ

間桐家が魔術師の家系というのはzero見た人なら分かるよね
雁夜おじさん第四次で間桐家から参加してたでしょう?
と言っても原作では間桐家は第四次に参加していない扱いです


慎二 お前の事を桜は知っているのか?

あんなトロい女に魔道を伝えるものか

この辺に 慎二の色々な感情が渦巻いてますね


そんな家に妹は置いておけないなぁ
e0117951_01425906.jpg
桜を上げてから落とす愚兄 桜のヘイトup



e0117951_01450836.jpg
日課の鍛錬

この鍛錬 何回かアニメでも流れてるけど
鍛錬だと失敗シーンしか流れてないよね

っていうぐらい 強化の魔術すら成功率悪いんですよ(刃物の強化は成功率高い

だけど 実戦では一切失敗していない っていう
対ランサーのポスターを強化した時や 対凛の机の強化も成功してるよね

この辺も士郎の特性というか なんというか


セイバーは男として生活していた という設定なので
自分が美人というかそういうものだという感覚が皆無

ドギマギ士郎 

最初の 問おうあなたが私のマスターか? の時も
実はセイバーに見惚れていたりします

e0117951_01505087.jpg
完全にエーテライト
キャスターはアトラス院の錬金術師だった・・・?

士郎をこの糸で引っ張ったんじゃなくて
操って柳洞寺まで来させたんですよ

e0117951_01541871.jpg
ここで挟まれる回想シーンのようなものは
キャスターの過去ですね

e0117951_01553920.png
キャスター登場 
fate関連でサーヴァントはどんどん増えているんですが
純粋な魔術師としては未だ最強らしいですね

キャスターのサーヴァントには陣地を作る権利があるのよ

キャスター固有スキル 陣地作成 
有利に戦える工房を作ることが可

zeroのキャスターは狂ってたし
マスターも狂ってたので工房という名の拷問部屋を作ってましたね

陣地を作るなんて
切嗣なら爆破して終わりだな なんてコメントもありますけども

ケイネス先生みたいな現代の魔術師とは比べ物にならない魔術師なので
そもそも爆弾を仕掛けることが不可能でしょうし
仮に仕掛けられて起爆出来ても何のダメージも与えられないことでしょう

あとここで士郎が一番弱い魔術師のように言ってますが
前回言ったように慎二のがしょぼいです

ただし間桐家は代々続く魔術師の家なので
その手の防衛力が半端ないのと
士郎よりしょぼすぎて捕まえる価値がないってのもありますね

e0117951_02044234.png
士郎の危機に気づいて柳洞寺まで来たものの
結界がありそして 佐々木小次郎を名乗るアサシンのサーヴァントに行く手を阻まれる

みきしんの声いいなー

e0117951_02083654.jpg
さでぃすてぃっくキャスター

こんなんですが二次創作だと完全なる萌えキャラ化する方です

e0117951_02111095.jpg
アーチャーによる救援

ここでキャスターが苛立ってるのは

三大騎士クラスのサーヴァントなので
対魔力を持ってるので相性としては悪いんですよ

まぁ本気を出せばそんなの関係ない人なんですけどね
事情があってですね


そして次回予告

次回は対アサシンシーンか

楽しみ











[PR]

by aster-naru | 2014-11-19 02:15 | 現代視覚文化 | Comments(0)
2014年 11月 13日

ダーウィンズゲーム【レビュー】

e0117951_03013722.jpg
最近読んで続きが気になるなーと思った漫画

内容としてはよくある感じの
異能バトル物ですかね

おかしなメールが届き
そこにあるURLをクリックしたら
ダーウィンズゲームという名のゲームに参加させられてしまうという流れ

でもって参加者達には
ポイントが与えられそのポイントで色々出来るという感じ

1ポイントを現実の10万円に変えることも可

ただもちろんポイントがなくなると死にます

ポイントで武器やら色々交換することも出来るので
使って自分を有利にはしないといけないけど
使いすぎてなくなれば死亡 

と言っても
バトルによって相手を殺すことで
相手の保有ポイントを全て奪えるようなので
簡単に人が死にます

相手が死んでも超常的な力で死体も消えるので
多少の証拠は残るもののまずばれない

そしてこういうもののお約束で
このゲームのことを参加者以外に公表することは禁じられている
まぁ破ったら死亡でしょう

そして当然ダーウィンズゲームをやめる方法もない
そのうちなんらかのあれが出てくるかもしれないけどね

そして参加者一人一人に
シギルという名の異能が貰える

ダーウィンズゲームというように
ダーウィンの進化論とかが重要なのか
シギルというのはこのゲームにおいて抗うために参加者を進化させたもの
というか 進化したことで異能を得た と言った感じ?

今のところそこまで登場人物が多いわけでもなく
かつ能力のネタバレも少ないのであれですが

パッと見能力はぴんきり

ステルスになるものから植物を操るもの 


そして 主人公の能力は最初エラーってなって
どんなもんかわからないんですが

今のところ主人公が理解した感じは
複製という能力

主人公が構造を理解したものなら
瞬時に造ることが出来る って感じかな?

スマホだったりみたいな精密機械は出来ないみたい

まぁどうもまだ確定じゃないっぽいというか
実際銃を造ったりしてはいるんだけど
なんかそれだけじゃない的な伏線というかそんな描写が多々見られる

5巻まで読んで思ったのは
あ この能力fateの士郎じゃん って感じです

あくまで現代がベースなので
魔法的なものは少ないっぽいので造るのはもっぱら重火器ですね

今後どうなるかがあれですけどね
e0117951_03285320.png
一応その場で造れるというメリットはあるものの
ある程度の武器ならスマホを通してポイントで買えるので
これからこの能力をどう活かしていくのかが楽しみですね


と よくある異能バトル物ではあるんですが今のところ悪くない

ただまだ主人公達に目的がないというかね
5巻まで出てるんですけど、まだ巻き込まれてよく状況が分かってないって感じなので

この手のものだと例えば主催者を暴くだとか
あるいはゲームのトップを目指す とか

そういった目的がまだ見えない状態

とにかく今の状況に対応?適応?しないと生きていけないって感じで進んでいくので
この先どう展開するのかが楽しみでもあり
それ次第では一気に失速しかねない って感じです

e0117951_03353410.png
ヒロイン?的なのもいます

最初は主人公を殺しに来るけども
そのバトルが終わって主人公に惚れるぱてぃーん




[PR]

by aster-naru | 2014-11-13 03:36 | 現代視覚文化 | Comments(0)
2014年 11月 11日

「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」#05



最初は士郎と切嗣の回想シーンから
切嗣を爺さんと呼んでるけど
本来爺さんって年じゃないんだけどね(享年34歳だっけ?
e0117951_00182854.jpg

前回の第四次聖杯戦争で最後にとある泥?を浴びているので
死病に侵されている状態みたいなものなので
まるで爺さんのようにやつれて衰えていたので士郎は爺さんと呼んでるんです

遺言ではないけど 
遺志を士郎に残せたからこれで死んでしまったのかもね

ここの正義の味方って言うのがね

士郎が正義の味方キチガイになった理由というかね
まるで呪いの如く士郎を縛っているものですね(本人は無自覚
その果てが……

ちなみに原作でもこのシーンはあります
だから切嗣の初出はzeroではなくstay nightの時点で多少の情報は出てました

どんな魔術師で~ とか その辺はzeroで始めて語られたんだったかな


さて まずは朝ごはん
e0117951_00191364.jpg
もっきゅもっきゅ食べてるセイバー可愛い
そら腹ペコ王とか言われますわ
e0117951_00193351.jpg
士郎と桜が主婦(夫)スキルが高過ぎるのが悪いね うん

そして非日常を何度も経験しているのに
いつも通り過ごそうとする士郎

がっくりセイバー
e0117951_00195837.jpg
危険だと判断したら令呪を使ってください
ああ(使うとは言っていない


そして学校で凛と出会う

今度会ったら殺すからと言われた相手へ挨拶

そら凛もこんな顔になる
e0117951_00201843.jpg

そして美綴が行方不明に
e0117951_23244256.jpg
美綴ってのはちょくちょく士郎とか凛に絡んできてた↑
茶髪の式とかよく言われてるね

そして容疑者というか参考人として
ワカメこと慎二を探す事に
桜の兄ということでまずは桜に聞いてますね

次は三人娘へ
1話かなんかで士郎を慎二だと思って話しかけてきてた三人組ですね

そして意味深な凛のカットイン

士郎はもう正義の味方モードに入ってるので
自分が危険とかそんなものどこ吹く風です

そこで激おこな凛が
宣言していた通り殺しに来ます
e0117951_00204436.jpg
凛の左腕の紋様は魔術刻印
これは魔術師の家系が代々受け継ぐもので
その家の特徴というかね 修練の結果というか

zeroでケイネス先生が歴史がある魔術師程価値があるってのの一因

まぁもっと言うとfateの世界における魔術師の最終目的は根源へ至ること
だけどその根源に至るってのが非常に難しいというか
そもそも1代では成し得ない事みたいな感じなので
代々続く魔術師の家系程根源に近づいてる的な感じです

でもって士郎はちゃんとした衛宮の後継者ではないのでこの魔術刻印を持ってません
切嗣にしてもイレギュラーな継承だしね


さて話を戻して
この前もちょろっと書いたけど本来はガンドって呪いで
相手を弱化させるようなものなんだけど

凛のそれは物理的破壊力を持つっていう規格外の代物
e0117951_00242190.jpg
と殺そうとしてるように見えて
最初に綺礼のとこに連れて行った時に言ってるように
凛はあまり殺して片付ける気はないんですよ
それこそ同じ学校の生徒だからね 
むしろ遠坂家はこの辺りの土地を管理する家なので守りたい的な意思も持ってます

だからここでのBADENDは
士郎の記憶と魔術関連を抜いて一般人にして的なENDだった気がする

e0117951_00245310.png
凛の詠唱は基本ドイツ語だったかな

「Das Schließen! Vogelkäfig, Echo!」準備。防音、終了

教室を防音結界にする詠唱

「Fixierung, Eilesalve!」狙え、一斉射撃!

そしてガンドの一斉射撃 詠唱

そして士郎の詠唱は基本的に全部 トレース・オン です 
ただ漢字の当て方にいくつかって
こだと強化の魔術だから
同調、開始でトレース・オン って読ませてるはず
e0117951_00252368.jpg
士郎は魔術師としてへっぽこなので
ここも単純に机を強化して硬くしてるだけ

そして折れた机の足を強化
e0117951_00260581.jpg
ここの士郎の手に出てるのは魔術回路(not刻印
e0117951_00264037.png
凛がちょくちょくブースト時に足に見えてるのも魔術回路

これは刻印と違って術者本人が持ってるもの
要は才能で保有数が決まるもの(魔術師の家系だと体弄ってなるべく増やそうとはしてるけど

とは言っても士郎は本当に魔術の知識もからっきしなので
土蔵でやってるあの魔術の修練は自殺行為そのもの
多分そのうちこの辺の描写はされると思う


さて閑話休題
宝石魔術による追加攻撃
で凛というか遠坂家を象徴するドジっこアピールというかね

神秘の秘匿とは一体

残っていた生徒に光を見られてしまい
そしてそれを見ている謎の男と紫髪のサーヴァント
e0117951_00312456.jpg

対峙する士郎と凛

ここでさっきの生徒の悲鳴が聞こえるんだけど
今殺されかけた相手にすぐさま背中を見せてそちらへ行く辺りが
士郎の正義の味方になるっていう呪いを表している

そして介抱してるところへの襲撃
e0117951_00314931.jpg
ここの士郎の
痛い とんでもなく痛い と言いつつ
考えてるのはこんなもので凛に攻撃したことに怒ってるんですよ

そして襲撃者のもとへ
e0117951_00323239.jpg
ここよく見ると左上に人影がありますね

そして現われるサーヴァント

士郎が善戦してるように見えますが
そもそもこのサーヴァント自体が乗り気ではない点

マスターが士郎以下の魔術師というか魔術を修めてすらいないので問題外
ということで大分能力が落ちてる状態なんですね
e0117951_00484714.jpg
それと遊び半分なのは
もう既に捕まえているから 
最初のあの杭が腕に刺さりっぱなしだからね
e0117951_00491346.jpg
間一髪
凛の助けで一命を取り留める士郎

謎のサーヴァントは何処かへ消える

なんとか助かってめでたしめでたし と思いきや
e0117951_00521463.jpg
さっきの続きをするのか と問う士郎

この辺も士郎の異常性が垣間見えているよね

凛は毒気を抜かれている状態だし
何度も何度も借りが出来ているからね

とりあえず手当てということで自宅に招き
そこで休戦を提案する

ちなみにあの家に一人暮らし
アーチャーは家政婦

e0117951_00554304.jpg
ナチュラルに口説く知ろうに堕ちる凛
なんだかんだ何度も助けられてるからね そらしょうがない

そして雑談の最中 
自分の魔術をさらけ出す士郎

さらに
魔術なんて隠すものじゃない発言

e0117951_00574891.jpg
凛げきおこ

と言ってもね
普通の魔術師なら激怒するようなことを言ってます

魔術は秘匿するもの ってのが魔術師の大前提なのです


そんでもって↑でもちょろっと触れたけど
魔術師ってのは自分の成果やらをきちんと次代へ継いでいく必要があるのに
凛目線で今の会話を見るとそれを怠っている訳で
だから怒ってるんですね

時臣も急逝なんだけど
きっちり魔術刻印を次代の凛へ移す準備とかをしていたので
時間はかかったものの凛はきっちり受け継いでます(死体からでも受け継ぎは可能なのでね

士郎はそもそも血の繋がりがないし
切嗣自体も変則的な継ぎ方をしているしね

まぁ実際切嗣は実際自分を魔術師として見てないだろうからね


そんでもってここでの凛の語りは

魔術師の家系ってのは普通の家とは
親子の関係性すら違うってことね

凛は自分が魔術師だってことに誇りを持ってるし
それが間違っていることではないって思ってるけども

それでも魔術師の家に生まれたが故の苦悩があるわけで

例えば凛の場合で言えば
幼くして両親を失い、それでも遠坂系の後継ぎとして泣いてもいられない
それに家の問題もね 解決してないところもいくらでもあるし

だから魔術師にはそういう義務があるっていう意識が根底にあるから
ここでの士郎の物言いと切嗣のあり方に怒ってるわけですね


だけど そこできっちり考えをまとめて
ただ怒るんじゃなくて

切嗣は魔術師ではなくあなたの父親として生きたのよ 

ってまとめる辺り 凛はいいなー

ちなみにzeroを知ってると
イリヤはどうなんだってなるけど

ちゃんと引き取るというか 助けには行ってるんですよ

ただ泥を被って自身のスペックががた落ちしてるし
勝利を目前にして聖杯をぶっ壊す命令をした切嗣を
アインツベルンが嫌っていると言うか契約からすれば完全なる裏切りだから
イリヤに会わす訳もなく門前払い

それでもってあることないことをイリヤに伝えてる訳ですよ
切嗣はお前を捨てていったとかね

だからイリヤは切嗣とそして士郎を狙ってるんですね 
切嗣はもう死んじゃってるからね
ただその裏に別の感情もあって……




[PR]

by aster-naru | 2014-11-11 01:18 | 現代視覚文化 | Comments(0)
2014年 11月 10日

ログ・ホライズン 2期6話「夜明けの迷い子」

e0117951_22582834.jpg
前回の続きということで
まずはアカツキの神殿送りからですね

それと今回は説明回って感じですね

なんでこんなことが起きてるのか みたいな
エルダーテイルという世界がゲームなのか現実なのか
その狭間で揺れているというかね


さて 最初の方で

レイネシアとリーゼが話してますね
e0117951_02415691.png
前にも貼ったけどリーゼはこんな感じ

DDDの教育担当というかそんなポジ

容姿やらでやけに大人びて見えますが
現実でのプレイヤーは女子高校生だったかな

今後結構色んな話に関わってくる

と言ってもアニメ2期部分だとどうだろう

e0117951_23101491.png
そして唐突な現実世界の描写

これがシルバーソードのウィリアムが言ってたやつね

シロエがウィリアムにレイドを頼む時に
ウィリアムがシルバーソードも今も戦えてるのは20人ぐらいだって言って
別にびびったわけじゃなく死ぬと見えるものがあるんだよ
それは経験したやつにしかわからねぇ

的なこと言ってたでしょう
e0117951_23170554.png
ということでこの現実の描写はアカツキのそういう場面

ちみっことか言われてますが
現実では女子大生です 
年齢で言うと20歳だったかな

ちなみにシロエは23歳 直継は25歳 だったかな?

シロエは大学院生 直継はサラリーマン 

と そんな感じだったはず


そして謎の浜辺へ
そこでシロエと出会う

見た目はエルダーテイルのキャラなんだけど
服装は現実世界のものだよね

ここは狭間の空間なのか否か

唐突な髪を切るあれは
死んだら記憶が欠如してるのではなく
記憶を捧げることで再起するといった感じなので

髪を捧げることでそれを分かりやすくしてる的な?

シロエいつ死んだのか分かりづらいけど
前回でもちょろっと直継と出てたあのあとに全体攻撃?みたいので全滅してます

e0117951_23291759.jpg
そして大神殿で目を覚ますアカツキ

e0117951_23324723.jpg
頭を下げるアカツキ

強くなりたいとは思っていても
全部自分でなんとかしようと思っていたアカツキなんだけど

ここで皆に頼るという選択肢を選ぶ訳ですよ

見た目が子供っぽいってのが現実でもあるから
その辺がコンプレックスなんですよ
だから頼るのは子供っていう意識があったり
単純に人付き合いが苦手ってのもあったりで
ここまで他者に心を開いてなかったんだけど
それではいけない とここで気づくというか 成長するというか
そんなシーン
e0117951_23365078.png
そして
e0117951_23401477.jpg
ロデリック研究会による発表会

これもまたエルダーテイルというゲームが
現実世界と融合しているというか

その辺の説明

特に意味があるのが
フレーバーテキストの件

ただの設定だったものが現実的な効力を持ち出している という件

つまり大災害はまだ終わっていない

そして今回の事件に至る って感じですね

e0117951_23442369.jpg
レイネシアとアカツキへの説教time

ちょっと説教がくどい気がするけど
要は2人が悩んでたことは傍から見ても分かってたから
もっと最初から頼ってよ って怒ってるんですよこれ


場面が変わって
e0117951_23474657.jpg
フレーバーテキストの暴走の実例ですね

と言っても原作だともっと濁し濁し書いてた気がする

時間軸的にはどれも並行して起こってるあれなので
アニメだとこっちのお話はどれぐらい触れるんだろうか

ミロードことクラスティが消えちゃう訳ですね
これでDDDは混乱するんですよ

この話をやるにしても殺人鬼とレイドが終わってからな気がするけどどうでしょう


そして場面が戻って

アカツキ達の話し合い

そこでマリエが直継からの念話が来ないって話をしてますが

これはレイド戦側で大事件?が起きてるからですね
こんなんクリア出来るかっていう心が折れかけてる状態

そこでのウィリアムがいいんだよ 楽しみ

次回予告を見る感じ
次回もアキバ編ですね

レイドに挑むってのが 
殺人鬼がレイド仕様ってことに気づくというかね

フレーバーテキストが多分次回出てくるんじゃないかな

口伝の習得ってなってますけど
これがすごく難しいんです

秘伝はレイドの報酬だから簡単ではないんだけど
レイドの報酬さえ手に入れられれば別に訓練も練習もいらないんですよ

だけど大災害が起こり 
世界が変わった状態で生まれたのが 口伝 なので

ゲームのあれというよりは
無理矢理習得するというかね

スキルというか技術というか 
説明が難しい

なのでDDDなんていう大型ギルドですら8つしか確認してない

確認された って書き方も重要で
基本的にそれを発動した本人しか使えないというか

詳しく説明描写があるといいなー



[PR]

by aster-naru | 2014-11-10 00:00 | 現代視覚文化 | Comments(0)
2014年 11月 06日

グリザイアの果実 Episode:05【続・みちる回】



e0117951_01543369.jpg
初っ端から飛ばす展開

飲んでた薬はエチゾラム
抗不安薬と要は精神安定剤(トランキライザー)

一応睡眠薬的な意味合いもあるとかなんとか


そして翌朝
e0117951_01592298.jpg
いつもと雰囲気の違うみちる

まぁ目の色を見て分かる通り別人格の方ですね
こっちの方だと若干声色も低め

ちなみに原作だと目の色はそのままなので
雰囲気で察するしかないです
と言っても声低めになりますし
普段のみちるよりしっかりもの?な設定なので大体分かると思います

@はこれ大分展開すっ飛ばしてます

本来だと前回の緑目みちるが雄二とキスして
青目みちるで再現することになり またキスするんですよ
アニメだとみちるが照れて?未遂で終わりましたけども

でもってそこからみちるが壊れて?普段よりおかしくなる訳です
まぁ雄二に対して恋心が芽生えた的な?

そんでもって見かねた緑目みちるがあなたのせいなんだからあなたが慰めなさい
と雄二に言って、でもってそれをみちるに伝えるというかまぁ色々あって
デートごっこと称する恋人ごっこをする事になる訳です

それで楽しく過ごしてるんですが
楽しいことはいつまでも続かない 的な話?になっちゃって
みちるが引きこもるようになってしまうんですよ

まぁなんで引きこもることになったかって言うと
雄二のことが好きになっていってるので
その雄二に依存しかけてるというかもう既に依存しつつあって
だからいずれ嫌われるんじゃないか と不安になって引きこもることに

でもって緑目みちるがこのままじゃいけないということで
また雄二に相談する訳です

そんでみちるに緑目みちるのことを雄二が話して説得しようとするんですが
恋人ごっこをしてたのがそのもう一人の自分というか緑目みちるが言ったから
してたことだと気づいてしまってショックを受けて
私より上手く生きられるなら私の代わりにあの子(緑目みちる)が(ry 
的なことをみちるが考えてしまってね

そこで久々にデートごっこをしたら
にゃんめるが・・・・・ って言うことでショックが重なり
今話の最初になる って感じですね

とね 緑目みちるはみちるの行動が見えてるんですけど
緑目みちるが行動してる時はみちるは自覚なしなんですよ

でもって緑目みちるはみちるが困ったときに助けてあげてたんですが
みちるからしたらその時に自分が何をしたかの記憶がないので
自分の知らない自分を周りが求める訳で
自分とはなんなのか 必要なのか と苦悩してた訳です

それで雄二に心を開きかけていたところ
実はそうなる要因はもう一人の自分にあった と
じゃあ本当に自分とはなんなのか 

ってなって 体を譲る という風になってるわけです

e0117951_02271591.jpg
そしてみちる本人と話すために 荒療治をすることに
雄二がねこの手のことに手馴れてる理由はそのうち出てくると思います

@なんでこんな必死にみちるを助けようとしてるのか
命をかけてでもお前を救う なんて言う程なのか というと

雄二もすごい訳ありで
誰かを助けることを強制されているというかね
雄二の中では呪いのように助けないといけないっていう意識があるんですよ
多分これもそのうち回想すると思います


そして みちるは もう死にたい と言って気を失う

ということで
筋弛緩剤をうって棺おけにin

で端折られちゃってるけど
本当は葬式みたいのもやるんですよ

筋弛緩剤で動けないけど意識がある状態で
各ヒロイン達が手紙を書いてそれを読んでいくところがいいシーンなんだよなぁ
特にあの由美子が一番取り乱すのがすげぇいいシーン

まぁ尺の都合上しょうがないんだろうね


と ここでみちる回想シーン
e0117951_02402445.jpg
そーいえば回想で黒髪みちるが見れたね

自分が本当に必要なのか っていう考えに至る元は色々あって
実はみちるの家って裕福な家なので英才教育を受けてるんですよ
ただ実際問題勉強も運動も平均以下なので親から家庭教師に文句がいって
家庭教師からみちるへ虐待が行われるということで
自尊心というかそういうものがもてなかった訳で常日頃から死にたいと思ってたわけです
そこで更に心臓病を発症してしまい親からも見限られるという暗い過去があるんですよ


そこに自殺しようとしてたとある女の子と友達になる
e0117951_02432723.jpg
そして親友になる と

そんでもって楽しく過ごしていたら
その親友が今度は本当に自殺してしまうんです

理由はねー
最初の自殺の時もそうなんだけど
この子にも頼るというか依存してる相手がいるんだけど
その相手が男でかつ奥さんがいるんだったっけ?

でもって飛び降りるシーンでね
衣服が乱れてるし顔にも痣があるようにまぁ酷いことされた訳ですよ 
その男のために色々してたんだけどね 
捨てられちゃったので絶望した って感じだったかな

正確には最初飛び降りようとしてる時にもう捨てられそうだったんだけど
何でもするから~って関係を持ち続けたんですよ
そしたらその男の命令というか好きにしていいって感じで別の男に(ry 
そして本当に捨てられるだったかな

親友の自殺のショックで心臓発作
でもって心臓移植 ドナーがアメリカにいたからアメリカで手術したんだっけかな?

まぁこの展開だとさ
目の色もあるしこの親友がもう一人の人格だと思うよね?
でもあれはあくまでみちるの過去であってもう一人の人格とは無関係

そして心臓移植したら
自分の中にもう一人いることに気づくというか
↑でちょろっと触れたけど知らないうちに色んなことをフォローされてたんですよ
でもって自分の中に誰かいるって気づきつつあるところに
もう一人の自分?の声が聞こえた訳ですね

と そこでカッターで・・・
その後回復してこの学園に来たんだったかな

そしてもう一人の自分と対話と
なんでアホキャラやってるかっていう回想ね

もちろん本当に不器用なのはあるんだけど
だから人付き合いだったりを上手く出来ない自覚があるから
自分が馬鹿なことをやって周りが笑ってくれるなら
道化として生きようとしてああなってた訳です

ツンデレっていう分かりやすい記号?に縋ってたのもそのため
e0117951_03152279.jpg
そして親友との対話?で過去と決別し
本当は生きていたい 死にたくない と本人が気づき行動するのを雄二は待ってたんですね


そして2人で学園に帰る と
その後にまぁ当然ね 学園で一悶着あるんだけどまぁカットだよね

e0117951_03192408.jpg
そして話は飛んで アメリカへ

まぁ一悶着あったあとにね
もうひとりのみちる 緑目の子が出てこなくなるんですよ

でもみちるは今の自分があるのはその子のおかげだし
雄二といろいろあったのもその子のおかげだということで
もう一度話したいって思うわけです

そこで鏡に向かって語りかけると返事をしてくれるんですよ
e0117951_03213879.png
と そこから その子の回想

みちるの逆というかね
事故で植物状態になっちゃうんですよ
傍から見ると物言わぬ状態なんだけど本人は意識があったんですよ
だけど体は動かせない 

とそんな状態でね
その子の両親が看病というか
回復を待っているんだけどそれも見込めず
両親が疲弊していくんですよ
それでこのままでは壊れてしまうということで
移植用ドナーとして病院へ提供することになって
そしてみちるに移植された訳です

だから心臓?に意識が残っていたというかね

これ創作物のとんでも理論と思いきや実例もあるらしいですよ

それでもって
もう一人のみちるに何か願いはないか?と聞いたら
出来るなら、もう一度両親に会いたい とみちるに告げる訳です

それで↑の画像のようにアメリカまで来てるわけですね

まぁ簡単に来てるのはJBの助けとか色々借りてるからですね

e0117951_03301052.jpg
そして母親と出会う

ただね父親の方は死んじゃってるんだよね
それでもここでみちるの姿をしてるのに
家にいれてくれて
自分にも生きていればみちるくらいの女の子がいて
夫も娘を想っていた的なお話をして

みちると文通する仲になるんですよ

そして日本に帰って
これからもみちるともう一人のみちるは共存していく訳です

でもって

アメリカのおばさんに手紙を書くんだけどね

緑目みちるが手紙を書いて
青目みちるに変わって
こっそりその手紙の最後に天井裏を調べて見てください って一文を添えるんですよ

それで
場面が変わって
天井裏を見てみると 

そこには
おかあさん いつもありがとう だいすき」と書かれた似顔絵があるっていう
それでその絵に水滴がね 

もうこんなん反則じゃん?っていうシーンが流れて終わりです


いやー みちる√がこれで終わりですね

3話までで共通部で
各ヒロイン2話ずつで終わらすのかな?

それで13話?で終わるはずだから1クール分ですね
それか天音√だけは3話とか使うかもね


そして次回 レーゾンデートル
どっかの言葉で 存在理由 だっけ?

ということは次は由美子√かな


正直 みちる√も大分カットされてるから
原作と比べると7.8割カットされてるまであるから

同じ割合でカットしたら
由美子√は1話で片付くまである

2クールの枠は取れなかったんだろうか
まぁもしくは取れてて
天音√多めでやって
その後に雄二の過去回想(2作目部分)でもやるんかね

そんで評判良かったら3作目 もしくは劇場版で みたいな 流れ?




とある方がエピローグ部分をアップしてるね
数日で消すみたいだけども

これ反則でしょう?




[PR]

by aster-naru | 2014-11-06 03:46 | 現代視覚文化 | Comments(0)
2014年 11月 04日

「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」#04





セラとリズもそら出る罠

バーサーカーの宝具の回復が
3日で1つってなってますね

正直詰んでるんだけどね 
ほら宝具ってチートだからどうとでもなるっていう不思議

e0117951_01003304.jpg
剣の丘の夢を見る士郎

e0117951_01025073.jpg
満面の笑み(殺意

心の贅肉ってのも当時原作プレイした時に
面白い表現使うなーって思ってたなぁ

この士郎を見逃す辺りが 凛の甘さというかね 

まぁ 時臣も言ってたように
遠坂家の家訓として「常に優雅たれ」ってのがあるからね

倒すにしても正々堂々と っていう気持ちがあるのかな

ただ魔術師としてやっぱり甘い面が目立つね
e0117951_01091807.jpg
何の怪我だよっ って言うね

アニメ部分だと分かりづらいけど
たしか前回のアーチャーのカラドボルグのあれで
セイバーを庇った時に破片が刺さってたんだったかな?

それにしてもここのセイバーの座り方可愛い

士郎の驚異的な回復力
まぁセイバーにね言われてる時に首を傾げてるけど
当然士郎は自覚なし 
というか士郎自身にそんな能力はないですね(似たようなものなら・・・

回復力に至っては
この前も書いたけどセイバー√では真っ二つからの回復だからね
あんなのかすり傷ですよ

e0117951_01134289.jpg
だって 握手したじゃないか 

からのポカーン顔 

まぁね 
第四次では最後の最後までマスターと築けなかった信頼関係が
会ったその日に築けたからね 

そら驚きますわ

でもって衛宮だからね
切嗣とそら比べるよね


そしてセイバー先生によるサーヴァントとの説明

一応聖杯戦争に呼ばれる英霊として
どのクラスになるか そのクラスとかが多少はあります
もちろん例外もいるけどね

セイバー
剣の騎士。『三騎士』の一角。最高の『対魔力』を誇る。最優の英霊。
条件:魔力以外のステータスが最高ランク。
クラススキル:『対魔力』『騎乗』

ランサー
槍の騎士。『三騎士』の一角。華やかさはないが、堅実。最速の英霊。
条件:敏捷のパラメータが最高値。それ以外のステータスもセイバーに次ぐもの。
クラススキル:『対魔力』

アーチャー
弓の騎士。『三騎士』の一角。宝具の強大さを特徴とする。
条件:能力値の大小ではなく、射撃に関する特殊能力や、強力な射撃武器の所持。
クラススキル:『対魔力』『単独行動』

ライダー
騎乗兵。高い機動性と強力な宝具。非常に高いレベルの『騎乗』スキルが与えられる。
条件:何らかの乗り物(生物とは限らない)と深い関係のある伝説を持つこと。
クラススキル:『対魔力』『騎乗』

バーサーカー
狂戦士。能力を本来のもの以上に強化する代わりに理性を失う『狂化』による破壊に特化したクラス。召喚の際に狙ってこのクラスを召喚する方法も存在する。
条件:戦いにおいて猛り狂った伝説を持つこと。
クラススキル:『狂化』

キャスター
魔術師。魔力に特化。他のクラスに「対魔力」スキルが多く用意されているため、サーヴァント中最弱とされる。
条件:魔術の能力値が最高ランク。
クラススキル:『陣地作成』『道具作成』

アサシン
暗殺者。アサシンのクラス自体が触媒となり、アサシンの語源となったイスラム教伝説の暗殺集団の歴代の長たちの中から選ばれる。英雄としての華々しい伝説を持たない為、能力は低めとなり、正面勝負ではキャスターにも劣るがマスター殺しに長ける。
条件:歴代のハサン・サッバーハの誰か。(ただし、ハサンでなくともアサシンの属性を持った英霊自体は存在する)
クラススキル:『気配遮断』


ざっとこんな感じ

三騎士ってのは固有スキルに対魔力を持つサーヴァント
なんで三大騎士なのかとか色々ありますが
まぁこの聖杯戦争って御三家と呼ばれる魔術師達が作った制度なので
その御三家が有利になるようにって感じじゃないですかね?

御三家ってのは 間桐 遠坂 アインツベルン のこと
まぁ今回の第五次聖杯戦争だと 遠坂がアーチャー以外は他のとこが召還してるから
死に設定というか単なるキャスターイジメの可能性

第四次はランサーがケイネス先生にいっちゃってるけど
遠坂がアーチャー アインツベルンがセイバーでしょう?

間桐は本来第四次は捨ててるのであれですね
stay nightだと第四次はそもそも参加してない扱いだったはず

まぁ惨敗は惨敗だったからね
間桐蔵硯がそんな事実はもみ消した的な解釈も出来なくはないけどね


さて本題

セイバーだと真っ当な戦いをしてもらえないかも 的なことを言ってますが
最高性能の対魔力を持ってるのでどっちにしてもあれなんだよなぁ って言う
まぁだからこそ最優のサーヴァントなんですけどね 

ただ主人公がセイバーと組みやすいからね 
苦戦する必要が出て
あれ?セイバーってハズレじゃね?ってなってしまってるのが玉に瑕


そして
サーヴァントをマスターが庇うと言う士郎の行動に対して
真名を明かせないっていう心苦しい状況で
あっさり士郎は妥当な判断だな と許してくれる
e0117951_01395493.jpg
そら目もキラキラしますわ
(画像だと分からないけど目のハイライトがキラキラしてるんだよなぁ
e0117951_01413180.jpg
今話のセイバーは可愛いなー

お嬢様っぽい服と言ってますが
たしかこれって凛が綺礼から貰った服だったよね?

つまり綺礼は・・・


そして食事描写

まだこの時点の士郎は本当に魔術師としてへっぽこもへっぽこなので
たしか魔力供給すら出来てないんじゃなかったかな
ということで餌付けもといせめてもの食事ですね

士郎はね料理上手いからね 
この辺のあれで腹ペコ王とかよくネタにされますね

e0117951_01472286.jpg
先輩が女を連れているっ 状態な桜
と見せかけて案外重要かもしれないシーン

e0117951_01502296.jpg
ティーチャーのクラスこと 葛木先生
凛√だと話に関わってきたっけ? 覚えてないなー
寡黙だけど実はすごいいい人

e0117951_01530603.jpg
だって衛宮 笑わないでしょう? 

凍りつく士郎

自分の異常性に気づきつつある描写

e0117951_01562152.png
ぺこりセイバー

Home/stay night は上手いわー 

桜としてはいろいろな心境がありそうですね


そして 食後に
士郎の伝家の宝刀

なんでさ!




からの 凛の他のマスター探し

ちなみに凛のあれは
ガンドっていう基本魔術

人を指差すのは失礼っていうのはこのガンドから由来されているらしいですね

本来は指を相手に向けて指すことで
相手の体調を崩す的なものなんですが
強力なものだと物理的ダメージを与えることも出来る と

特に凛は天才魔術師でガンドを得意としてるのであんな感じになってますね

e0117951_02051828.jpg
まほよの青子はガンドじゃなくて魔弾だっけ?

まほよの遊園地戦は燃えたなー 
はよ続編はよ


と話が逸れたついでに

今更なんですが
今fate extraをプレイしてまして

赤セイバーがすげーいいキャラしてるわー

宝具を使わざるを得ない敵が出てきて
宝具開放の演出から
その前後のセイバーの感情というか
あの辺がすごいいいね

その辺りからデレが始まるんだけど可愛い

e0117951_02150043.jpg
キャス狐も楽しみ

そのあとのcccも楽しみなんだけど
果たしていつ出来るんだろうか














[PR]

by aster-naru | 2014-11-04 02:16 | 現代視覚文化 | Comments(0)
2014年 10月 29日

グリザイアの果実 Episode:04【みちる回】


e0117951_23491813.jpg
この大きな海を見てると
私の悩みなんてちぃっぽけ過ぎて笑えてきちゃうんじゃないかな~ って そう思うの

みちるの悩みとは一体

e0117951_23541872.jpg
人って死んだらどうなるの? 僕はキメ顔でそう言った
e0117951_23555623.jpg
まぁ角度が逆だけども
そしてそこまで物語シリーズ詳しくないから語れることもない


ビタミンCを摂取すると頭が良くなるのよっ!

なん・・・だとっ・・・ 

bleachもパロってくる辺り今日はパロディ回

ちなみにマグロマンは本当に原作でも出てくる
出てくるどころかSDキャラで小芝居を見せられる

薪菜と幸がすごいはまってる


幸「もしかしたらオリジナルのみちる様は既に息絶え、現在のみちる様は全くの別人ということも」

(; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!! (`・д´・ ;) 

e0117951_00061756.jpg
停電からの由美子ヒロイン√
e0117951_00083843.jpg
原作スク水だったっけ?
狂人みちる

みちる様は時折、液体を分泌しながら創作ダンスを踊ることがあるんです

何故かと言えば
金髪にしてる訳ですね 
ブリーチネタを出したあとにブリーチ これは考えられている()

創作ダンスは痛みに悶えている様子

1話だっけ?の雄二との初遭遇でも
何故染めてるんだとか色々会話があったはず

ピンクだの赤だのの髪色がある世界ですが
みちるの地毛は実は真っ黒っていう
e0117951_00152338.jpeg
まぁ2作目で出てくるあれだから(雄二とプリクラみちる
アニメで黒髪にはならないんじゃないかなー


さてみちる回での本題
e0117951_00195493.jpg
明らかにテンションが落ちるみちる

そうなんです この辺りの会話がね
みちるのトラウマというか闇の部分ですね

そして調子を崩すみちる

みちるを探して
海の見える丘に行ってみたら
e0117951_00251213.jpg
誰だお前!? 状態のみちる

猫を膝に乗っけて座ってるんだけどさ
最初のみちると比べてみると座り方も違うんですよね

e0117951_00284472.jpg
そしていつものみちるに戻る

まぁ誰でも二重人格?って思うよね
その辺もみちるの核のお話ですねー

ツンデレ演じてるのもアホキャラのも割りと深く考えてたりね

ただ何度も言うけど2作目の迷宮では完全にアホの子だった


@完全に猫を
にゃんめる と雄二のロンメルと混ざったって言ってるけど
みちるは名前をつける気なかったんですよ

だけど雄二と色々あってにゃんめるって名前にしちゃうんですねー

にゃんめるは親友だったな からの流れな

この回で何回地雷を踏むんだろうか


そこからの まさかのにゃんめるが・・・

これ確か原作だと タクシーの運転手との会話とかもあった気がする

@なんかみちるの泣き方があれな気がする
原作だと気にならなかったんだがなぁ

次回がvox in box?

次回もみちる回かな?

みちる√がなんだろう
一番上手くまとまってる気がしないでもない

天音は色々壮大だから天音もいいんだけどね

薪菜と幸はなんかすっごいぶっ飛んでる感が強い
おいおいこいつら大丈夫か?感が強かった記憶がある

由美子はね 派手さに欠ける
@はお嬢様キャラって腐るほどいるから
はいはいこのシチュエーションね ってのが多い

お前はピーチ姫か みたいなね

まぁどうまとめるのかなー





[PR]

by aster-naru | 2014-10-29 00:43 | 現代視覚文化 | Comments(0)
2014年 10月 28日

Fate/stay night [Unlimited Blade Works]#03【感想】



e0117951_23521910.jpg
我が骨子は捻れ狂う
カラドボルグの演出いいなー

さて#3は 対バーサーカーですね
e0117951_23552190.jpg
セイバーがイリヤを知っている風だけど
気づいてない説が公式じゃなかったっけ?

zeroでイリヤを見てるから知ってはいるはずなんだけど
10年経ったにしては幼過ぎるままだからアインツベルンの他のホムンクルスって思ってたんじゃなかったっけ?
だからstay nightでは初対面的な態度みたいな
まぁこれがね ちょい前に書いたzeroとの矛盾点といいますか
zeroが後で書かれてるからしょうがないね

e0117951_23590765.jpg
凛の眼光 
これね zeroでももっと説明すべきだったと思うんだけど
マスターはサーヴァントの情報をステータスとして視ることが出来るんですよ

zeroでライダーが最初に王の軍勢を使ったときに
あの場には正規のマスターがウェイバーしかいなかったから
ウェイバーが一騎一騎がサーヴァントだって気づくんですよ
ウェイバーにはステータスが見えてたわけですね

@はzeroのバーサーカーもそう
ウェイバーがステータスが分からなかったのは単純にウェイバーが凡人だから風にも見えるけど
あれは「己が栄光の為でなく(フォー・サムワンズ・グロウリー)」っていう宝具によるものなんですよ
詳しくは宝具名でぐぐってください

ということでここで凛がバーサーカーのステータスを見て驚愕するわけですね
e0117951_01013786.jpg
ちなみにこんなん ほぼオールA 一応真名は伏せる
e0117951_00132477.jpg
はい アーチャーはこんなんです 
まぁアーチャーはちょい例外的な面もあるからあれですけどね
実際宝具の性能でステータスなんて意味ないものになるしね
ただ凛の驚愕も分かるでしょう?

まぁマスターによる補正もかなり大きくて
イリヤがマスターってのも大きいかなー 
と言っても凛も天才だから凛補正も本来ならでかいんだけどね
このアーチャーはちょっと例外なので(ry
e0117951_01030176.jpg
はい この時点でのセイバーさんは左上のマスター衛宮士郎のステータスですね
右のは切嗣がマスターの時 つまり第四次の時のステータス
左下はネタバレなのでマスター名は伏せました 
とこのようにマスターでも大分違うんですよ

士郎は本当に見習いというか魔術師としてみたらひよっこもひよっこなので
ステータスの劣化がぱないね 

ということで凛は絶望してるんですよ
2対1でもありあまる戦力差

アーチャーの「あれ1体だけで他の6騎を敵に回せるぞ」は割と本当のこと
と言ってもね第五次ってチートサーヴァントしかいないから宝具こそ全て

狂化でステータス上がってるのもあるんだけど
元から大英雄だから化け物なんです

@この英霊って土地補正もあるので
舞台である日本でこのステータスっていう程の大英雄ってことですね
セイバーもそんな感じ

よくネタにされるランサーですが
もし地元補正がかかったらもっと色んな宝具を使えたはずだとかなんとか
ちなみに適正としてキャスターバーサーカーとして召還されることも出来るとか

まぁ適正のお話するとね
このバーサーカー アサシン以外の適正を持ってます
それでいてむしろバーサーカーになって理性と技術がなくなった方が戦闘力が落ちると言う化け物
一番強いのはアーチャーで現界した時らしいですね

じゃあなんでバーサーカーで呼んだのかっていうと
第四次でねセイバーとマスターである切嗣と不仲で色々あったからね(忘れそうになるけど切嗣はアインツベルンの雇われ
じゃあもう意思を消そうってアインツベルンは考えてバーサーカー化って感じらしいよ


さて
e0117951_00363027.png
謎の金髪の青年()との愉悦部の始まり
まぁなんでいるのかは追々説明されるでしょう

閑話休題
e0117951_00422562.jpg
まさか魔術戦までやるとは
凛って本当に天才でしょう?

ただイリヤがチートなんで つまりはそういうこと
チートな理由は多分そのうち出てくる

アーチャーの矢でイリヤ狙えよ ってコメントも多いんだけど
狙えない理由があるんですねー 
あとアーチャーの狙いって別にあるからなー


さぁ今回本題のバーサーカーvsセイバー

正直ね もっとセイバーが追い詰められないとおかしい
↑のステータスももちろんなんだけど
原作プレイ者なら分かると思うんだけどもっと絶望感があるんだよなぁ

セイバーが 倒したか!? をやってますが

インビジブルエアじゃ倒せないはずなんだがなー

アーチャーの矢が全部弾かれてるのも宝具によるものです
蘇生もその宝具によるもの

単純に言うと一定のランク以下の攻撃を無効化し、死亡しても蘇生が可能
一度倒された方法には耐性がつく(蘇生回数には限りあり

って感じの宝具でしょうか
蘇生というか命のスタックかな?
魔術師が魔力込めればスタックは回復します
※ただし、並の魔術師では一生涯かけて1回分スタック出来るかどうか

イリヤは3日で6個分スタック出来る(最大値以上にはならない

イリヤがチートすぎる

まぁただねこれ凛√だからね
凛√だとバーサーカーの見せ場ってこれくらいじゃなかったっけ?

セイバー√だともっと絶望感があったんだろうけど
原作で言うと一度それを見てからじゃないと凛√いけないからねー

にしてもアーチャーのカラドボルグかっこええ

あれがアーチャーの宝具というか あの術?が宝具というか


で ここでイリヤの気が変わるんですけど
この描写の仕方だとなんか結構押されたから帰った風に見えるよね

どの√も割と最初の方でイリヤが完全に殺しにきてたら詰んでるんだよなぁ
イリヤにもね色々葛藤がある訳ですよ

士郎を狙ってるのも セイバーを殺そうとしてるのもね


まぁ絶望感ってあれだよね
セイバー√だとね対バーサーカーで士郎真っ二つだからね 
それがあるのかもしれないね

と そんなところでしょうか



[PR]

by aster-naru | 2014-10-28 01:08 | 現代視覚文化 | Comments(0)